DIYガラスコーティングの特徴

DIYでガラスコーティング
ガラスコーティングをディーラーや専門業へ依頼すれば、小型車でも7万円から大型車になると10万円以上の費用がかかります。また、施工には数日かかる事から新車購入時であればいいのですが、そうでない場合には一度車を預ける事になるために意外と不便です。そいった場合には、市販されているガラスコーティング剤を使用して自分で施工する事ができます。
DIYの施工方法について
まずはボディーについた汚れを取り除くために洗浄します。なお、一般的なカーシャンプーで構いません。そしてしっかり水洗いですすいだ後に水分をふき取ります。つづいて、粘土や鉄粉除去剤といった鉄粉やピッチを専用のメンテナンス材を用いて取り除きます。それが終われば油分を取り除く脱脂という作業を行います。これは、専用の脱脂剤やシリコンオフなどで行えば簡単に取り除く事ができます。動画なども出回っているので確認したほうがいいです。